2008年12月13日

アメリカ自動車ビッグ3と私

アメリカ自動車大手ビッグ3の救済案が、共和党が反対して
否決された。このニュースで、日経平均はまたまた大暴落。
(しかし、だんだん大暴落にもあまり驚かなくなった自分も
ある意味スゴイなと)

いくら経済にうとい私でも、アメリカ自動車ビッグ3が破綻
すれば、日本にも、いや世界中にどれほどの大混乱が起きる
だろう。もちろん、株投資をしている自分にも大打撃。

でも、・・・ 株投資もしていないとして、平凡な日本人の
一主婦としては、「救済せず破綻しても仕方ないのじゃないの」
と思うところもある。

その理由は、簡単に超わかりやすい例で言うと
「お金がある時には、給料は全部自分の自由に使いまくり
ぜいたく三昧。お金がなくなると、あちこちのローンを借り
まくる。そして、借金でどうにもなくなると今度は親や兄弟
姉妹、友人にお金を借りようとしているようなもの。

続きを読む


posted by dream at 18:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2008年06月02日

お金は天下の回りモノ

ガソリンは、また昨日から、それも大幅に値上がりした。
我が家にとって、車は必需品。
通勤、そして犬を連れての週末のお出かけ、レンタカー
というわけにはいかない。

原油の値上がりは、ガソリンや食品に限らずとても影響が大きい。
いろんなモノが、値上げラッシュ。
それで、節約をしている家は多いと思う。
もちろん、我が家もです。

あまり必要でない物は、買わない。
必要で買う場合には、より安いものを探し選び買うなど。
でも、こうも考えられる。

作ったモノが売れなかったら、その企業は儲からない。
企業が儲からなかったら、そこで働く人の給料もボーナスも
出せない。
または、モノが売れなくその企業が倒産してしまうこともある。
倒産したら、そこで働く従業員は失業。

失業したら、次の転職先がすぐに見つかるとは限らない。
また、失業保険をもらえる期間も限られている。永久に
もらえるわけではない。
そうすると、その人自身もその家族もモノをあまり買わなくなり、
出費をおさえることになる。
そのような人が増えることで、社会はさらにモノが売れなくなる。

外食や装飾品などぜいたく品だけでなく、生活必需品(食品、
医薬品など)までも、買うのを控えるようになる。
すると、どんどんどんどん負のスパイラルで物やサービスが
売れなくなり・・・経済が悪化していく。

そう考えると、「モノを買う」ことは必要なことで、
とても「大事なこと」でもある。
ただし、資源が少ない、食物自給率も低い日本。
何でもかんでも、どんどん使い捨てにすればよいことじゃない。

「モノを大切にする(エコ)」が、より大切ではないかと
あらためて思う。
必要なモノは買う、必要なサービスは受ける(飛行機や電車、
バスなどを利用。ホテルなどに泊まるなど)。
ただし、「モノを大切にする」。

たとえば洗濯機、子どもがいて洗濯物が多いので乾燥機付きに
買い換えた。以前の、洗濯機もまだ十分使える。
続きを読む
posted by dream at 21:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2007年11月17日

節約生活で10億円

お風呂の残り湯は、トイレにも使う。
タクシーには、一度も乗ったことがない。
外食をしたことも、一度もない。
外食するより、その分高級な食材を使って自分で作るなどなど。

高価な宝石をたくさん持ったり、豪華な食事をしたりなど、
ゼイタク三昧の生活をして、余ったお金じゃない。
こんな節約生活を、今までずっと続けてきながら
貯めたお金10億円。

その10億円を寄付した人がいる。
その人は、88歳の米寿を迎えた女性。
横溝千鶴子さん。

自分が生まれ育った故郷(神奈川県南足柄市)に、
『生まれ故郷へのささやかな恩返し。子供たちの情操教育に
役立ててください』と。

横溝さんの着物姿は、きりっとして背筋も伸び、
あと2年で90歳には、とてもとても見えない。

10億円貯めた理由も、
88歳の米寿に、お金を寄付をしたい」と目標を決め、
節約生活を続けてきたのだということにも驚く。
スゴイ!

自分が遊ぶお金やぜいたくがしたくて、人や会社や国のお金を
ごまかすニュースが毎日毎日ある現在なのに。

節約生活と言えば、わが家もお風呂の残り湯を洗濯や掃除などに
使っているが、トイレの水には使っていない。
続きを読む
posted by dream at 21:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2007年10月20日

ブラックマンデーのあの時

1987年10月19日月曜日、ニューヨーク株式市場が
過去最大の大暴落!
1日で、508ドル。率にして、22.6%の下落。
これが、『ブラックマンデー』。

この時、私はすでに社会に出ていた。
しかし、まったくと言っていいほどその時自分が
どう思ったかとか、まったくと言っていいほど
記憶にないのである。

もしかして、いや多分、いや確実にまわりでは、
結構話題になっていたのだろう。
でも、目に入っていても感心がないと見えないように
その頃の自分は、「株」にまったく関心がなかったからだろう。
耳に入ってきても、記憶には残らなかった。

そんなブラックマンデーから、ちょうど20年目。
続きを読む
posted by dream at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2007年08月20日

株価はジェットコースター

前場の日経平均株価は、562.89円の上昇で今年最大の上げ幅とか。
(その後、後場には上げ幅縮小)
でも8月17日、先週の金曜日は874円安で今年最大の
下げ幅だった。

まるで、ジェットコースターのよう。
2005年から株投資を始めた私にとっては、初体験です。
落ち着くまで、しばらくじっとしていようかなと。

ニュースや新聞で、今回の株式市場の暴落が大騒ぎされている。
わが夫が、このニュースを知らないはずはない。
会社でだって、株投資をしている人がいるので
株の話題が出ないはずもないし・・・

しかし、家では一切株関連のことを言わない。
私にいくら含み損があるのか、まるで聞いてこない。

いや、それ以前にいくら投資しているのか?
どんな銘柄を売買しているのかも聞かない。
これは、最初からなのだけど。

いつだったかな、ライブドア事件の時だったかな
「株価が大暴落だよ!」と夫に言うと、
「また、戻るよ」とひと言。

この時が、株投資を始めて初めての暴落の体験だったので
私はかなりの動揺。
でも、この時含み損を攻めたりしないでくれたことに感謝。

しかし、今回はそれ以上の大暴落。
でも、今回も同じくまるで無関心の様子。
私も、自分からあえて報告はしない。

大暴落したけど、また戻るだろうとただ時間がどのくらいかかるかは?
でも、信用取引もしていない。
投資金額の全額を投資しているわけでもない。
続きを読む
posted by dream at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2007年02月12日

暖冬と銘柄選び

今年の冬は、暖冬ですね。
しかし、経済の活発化の意味では冬は寒く、夏は暑くの、
季節らしい気温であるのが良いそうです。

寒ければ冬物衣料、暖房製品、食事では体が温かくなる
鍋などが多くなる。
調味料、キッチン用品、鍋の具材など売れ、
売り上げホクホクの会社。

ゴルフ場は、通常の冬なら雪で閉ざされるのが
今年の冬は、雪がなくプレーが出来ている。
お客さんがいっぱいで、これまたホクホクらしい。

反対にスキー場は、雪不足でダメ。
ゴルフ場やスキー場は、すぐ思いつくが
ガーデニング用品や洗剤用品も、暖冬で売れている
というのは意外。

エッ、どうして?
続きを読む
posted by dream at 19:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年10月07日

負けない投資家に!

『負けない投資家になろう!』をテーマに、ケンミレで
年に1度の、「無料お試しキャンペーン」が始まりました。

負けない投資家!なりたいです!よね。
投資やっている人は、みんなそう思っているでしょう。

100%勝つことは無理でも、時には負けても、
負けは小さく、勝ちは大きくで
トータル、負けない投資家になれれば。

 今年の特典は、魅力いっぱいです。
ケンミレ無料キャンペーン 
 ↓ ↓ ↓
 http://www.miller.co.jp/camp/957o/?banner_id=957o

1.コンピュータがあなたの投資スタイルをアドバイス。

2.株式投資に必要な知識と技術を学ぶ必勝本2冊を
  全員プレゼント。

3.実際の株価で売買練習が行えるトレーニングソフトが
  使い放題。

続きを読む
posted by dream at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年10月05日

証券課税優遇、終了?

株式譲渡益や配当などに対する、課税の優遇措置を
継続しない予定とのニュースが!

「貯蓄から投資への流れを加速する必要」があるとして、
20%から現在の10%に期限付きで軽減されている。
その期限が、譲渡益課税が2007年12月末。
配当課税が、2008年3月末です。

期限まで、あと1年と少し。
ずっと・・・、せめて、期限を延長して欲しいです。

そう願うのは、私だけではないはず。
「所得格差が拡がっているので、証券取引で優遇すべき
ではない」。

所得格差を実感している。
我が家は、下の方です。
続きを読む
posted by dream at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年07月16日

ビジネスと中田英寿

我が家は、サッカーファン。

中でも、私の一番好きな選手が中田ヒデだった。
だから、ヒデのサッカー現役引退はかなりの衝撃でした。

「ドイツWCを最後に引退では?」と言うウワサはあった。
でも、1次リーグ敗退のままでは終われない・・・次の、
南アフリカ大会を目指すのでは。
そんな声もあり、それに期待していた。

しかし、中田英寿はきっぱりと現役引退を決めた。

ファッションセンスもあり、スタイルもいい、
ファッションモデルだって出来る。

ニューヨークに、すでにビルも持っている。

イタリア語、ポルトガル語、フランス語、英語もペラペラ。

トーハトの社外取締役。

スポーツカフェのプロデュース等、いろいろな方面で
今までも才能を見せている。

今後は、MBA取得の為にアメリカの大学へ、と
言ったことも言われている。
ヒデのサッカー現役引退は、とても淋しいけれど・・・

続きを読む
posted by dream at 16:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年06月05日

ホリエモンと村上世彰氏

ライブドア株も、村上銘柄も幸い持っていなかった。

でも、株式市場にはどちらも、大きな影響があり
それはしんどい。

村上さんが、今日の会見で言っていた。

『日本が少しイヤになった・・・
ガンバル人が、チャレンジできる国になって欲しい。』

続きを読む
posted by dream at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年01月23日

今度は、ヤマハ発動機!

耐震強度偽造、ライブドア、BSE、そして今度はヤマハ発動機。
何だか、悪いニュースばかりです。
寒さと同じく、株価も冷え切って寒い。

ライブドア関連株も、吉野家など牛肉関係の銘柄も
持っていないので良かった〜。
なんてホッとしていたら、出ました!

「ヤマハ発動機が、無人ヘリ、不正輸出!」

続きを読む
posted by dream at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資関連ニュース

2006年01月17日

ライブドア強制捜査!!

どうして、この日なんだ!?

17日は、「ヒューザーの小嶋社長の証人喚問」の日。
ここから、国民の注目をそらすためなのでは?
そう思う人は、きっと多いと思う。私もその一人。

幸いなのか、ライブドアの株は持っていない。
けれど、とばっちりで持ち株はどれも下がってしまった。
続きを読む
posted by dream at 17:49 | 投資関連ニュース
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。