2008年05月30日

投資資金をより有効に

株価が急激にあがった、かと思えば、次の日は山から
転げ落ちるように急激に下げたり。
そんな時は、休むも相場で無理して売買することないんですよね。
売買しなければ損はしない、でも儲けることも出来ないのだけど・・・。

(「山からころげ落ちるように・・・」と言えば、
先日の船場吉兆のおかみの「廃業」会見で言ってましたね。
客の残した物を使うなんて、それも高級料亭が何年も前から・・・)

株の売買をしなくても、投資資金を証券会社の口座に
入金しておけばMRFで運用され、お金がわずかだけど増える。

MRFは、元本保証があるわけではない。
運用対象は、国債、地方債、公社債など、
安定商品のみで元本割れが起きたことはないそうです。

そして、銀行の普通預金より利息も少し高い。
なので、私はおさいふ代わりにも使っている。
株を買いたい時にも、MRFにあればすぐ対応できるし。

その投資資金も、MRFに寝かせておくのはもったいない。
投資資金を少し減らしても、
「SBIモーゲージの住宅ローン」繰上げ返済に当てる方が、
資産運用効果は高い。
去年からの私の株投資成績と比べると、
繰り上げ返済の効果の方が何倍もお得になる。

通常、住宅ローンの繰上げ返済には手数料がかかる。
金額は、金融機関によって数千円から数万円と違うが。
でも、SBIは繰り上げ返済の手続きをネットですれば
手数料はゼロです。
何度、繰上げ返済をやっても手数料はゼロ。

    繰上返済手数料・保証料無料の
    住宅ローンならSBIモーゲージ



手数料だけでも、何度もするとバカにならない金額になる。
繰り上げ返済の手数料ゼロのメリットをより生かすには、
何度も何度も繰り上げ返済をする。
しかし、それにはお金を増やさないと・・・
それには、やっぱり株投資!かな。


posted by dream at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資資金づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。