2008年02月18日

投資を

「株価は下がったら上がる、上がったら下がる・・・」
と言われている。
今の日本株は割安!
そう言われても、怖くてなかなか買いに動けない。

そういう時の投資先は、自分の頭に投資するのが一番。
『休むも相場』で株の売買を休んでいる今こそ、自分への投資
(今回は無料だけど)が一番いい。

と言うことで、昨日は投資講演会に行ってきました。
講演会は、エイチエス証券主催の『立春講演会』。
第一部は、サブライム問題と証券税制についてで、
コメンテーターとして、TVによく出演している海江田万里氏。

第二部が、今後の相場の見通しを「21世紀アセットマネジメント」
の清水孝則氏。
2008年の年間見通しや、「株価の底は2月から4月頃でしょう・・・」
の清水氏の言葉など。
お二人の講演内容は、私にとってはとても勉強になる内容でした。

帰り際、参加者を見渡すと圧倒的に男性が多い。
さらに、年齢は定年を迎えた人や、定年間近らしき人がとても
多かった気がした。

「貯蓄から投資へ」と言う流れで、退職金をどう運用しようとか
日本国民自身が、日本のマーケットに参加してくれれば、
外国人買い頼みが、少しは解消になるのではないだろうか。


posted by dream at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株長者への一歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。