2007年11月29日

株価も愛犬も

下がったかと思えば、大幅反発。
しかし、反発は続かず、翌日には続落したり。
そして、どこまで下がるつもり!
と言うような、株価の乱高下の毎日。

わが家の愛犬の病状も、同じような状況です。
犬にも、MRIなどの人間並みの精密検査ってあるんですね。
今回、初めて知りました。
病気の種類も人間並み、だから検査も人間並みで
不思議ではないのだけれど。

そのMRI検査だけでも、10万円ほどの費用がかかる。
検査時には、犬は人間と違って「そのまま動かないで」
と言ったって、30分も40分も動かないでいれるはずもない。

だから、全身麻酔を必要とする。
全身麻酔には、危険も伴う。
でも、愛犬の病名がわかってちゃんと治療が出来て
元気になれるなら・・・

しかし、その願いもむなしく結局原因はわからなかった。
その日から、愛犬は入院です。
そんな状況ながら、熱が出ることがなくなったり、
足ならず、体自体にも麻痺が広がっていたのが
わずかに回復。

足に少し力が入るようになった。
よろけながらも、立つことが出来るようになったり。
このまま、回復していって歩けるようになってくれれば。

株価も、今日は大幅の反発。
日経平均も15500円を回復し、15513.74円(359.96円の上昇)。
この勢いが、続いて欲しい!

株価の上げ下げも、愛犬の容態も、気になってすごく
精神的に疲れる。
食欲もまるきりなくなり、愛犬の食欲でなく私の食欲です。
それで、数キロやせました!

ダイエットしている時には、なかなかやせないのに。
皮肉ですね。
このまま、株価も愛犬も回復して欲しい!
私がやせれなくても、株価と愛犬の回復を願う!


posted by dream at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。