2007年08月26日

お金は、お金が好き

「お金はお金が好き。
だから、お金のたくさんあるところに集まる!」


そう聞いたことがある。

また、お金を大切にしてくれる人の所へ集まっていくとも。
自分を大切にしてくれる人が好きなのは、人間だって同じですね。
大切にしてくれる人のそばの方が、居心地が良いですから。

反対に、自分を大切にしてくれない人には近づきたくない。
だから、「お金を大切に扱い、お金を好きになる」ことが
お金持ちへの一歩。

それを聞いてから、お金を今まで以上に大切に扱うようになった。

たとえば、

●お金をお財布にしまう時には、お札が折れたり、
 しわくちゃのまましまわない。

●できるなら、お札を折らずに入れられる長財布をつかう。

●お札の向きはキチンとそろえて、上下を逆さまに入れる。
 つまり、頭が下を向くように。
 お金が、出て行きにくくするため。

●買い物などをして、お金を支払う時は「ありがとう」と
 感謝のことば。(心の中でだけど)
 お金を支払うことで、必要な欲しい物を手にすることが
 出来たことへの感謝の意味で。

●赤いお財布はダメ。
 「アッカンベェと、お金が逃げて行く!」だそうです。
 これは、子どもの頃、母が言っていたことです。

 
トレビの泉で話題になった財布です

  




posted by dream at 20:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金運・開運アップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。