2008年12月18日

カレンダーだって開運

年末近くになると、翌年のカレンダーが気になってきます。
最近は、カレンダーはもらいモノですますのでなく、自分の
気に入ったものを購入する人が増えているそうです。
インテリアのひとつとして考えるからとか。

確かにそうです、私も飾る場所の用途に応じて購入した
カレンダーを使っている。
開運に、『李家幽竹花風水カレンダー』はおすすめです。
花の写真もとてもキレイ。




風水では、花は良い気を引き寄せ、空間に生気をもたらす
なくてはならない存在。
「人は目にしたものから気を吸収するので、たとえ一輪でも、
花を絶やさずに飾ることが大切」という。

生のお花を飾るのが一番よいのだろうけれど、生の花は
枯れてしまうし、また生花をいつも飾るにはお金もかかかる。
李家幽竹花風水カレンダー』は、とても写真もキレイで、
写真の花でも十分楽しめ満足。

キレイな花見ると、私などは気持ちも明るくなる。
李家幽竹さんも言っている、『写真には花の生気が写り
こむため、生花に近い効果が得られる』と。

飾る場所は、リビングやダイニングなどよく目につくところ。
カレンダーは運をつかさどるものなので、トイレに飾るのは
ダメだそうです。


posted by dream at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金運・開運アップ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。