2008年12月11日

株の中間配当で

株の中間配当をもらいに郵便局に行ってきた。
いつもなのだけど、郵便局は混雑していた(順番待ちは20人以上)。
でも、配当受け取りには期限があるので、うっかりもらい
そびれては大変!とじっと順番を待っていた。

待つ間、何気なく窓口のやり取りを見ていると同じように配当を
受け取りに来ている人が多いみたい。
長期に保有している株でなければ、配当の受領を振込には
なかなかしないのではないかと思うので不思議でもないけれど。

郵便局の窓口に行ったのが平日というのもあるけれど、お年寄りや
主婦、作業服を着た仕事の合間の人などが多かったような。
あの人は、同じように主婦なのかな。まったく知らない人だけど、
何だか親しみを感じてしまう。

今年の投資成績はどう? 損はどのくらい? 儲かった
銘柄はどこ?なんて、あれこれ想像をしてしまった。(笑)

配当を少ないながらもらうのは、大暴落が続く今は特に
うれしい。売り時期をのがし塩漬けになってしまったのは、
貯金しておいたと思うことにした。
利回りは、貯金よりかなりいいのだから。


posted by dream at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株長者への一歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。