2005年12月16日

株の話が出来る、唯一の

我が家には、柴ミックスの犬がいる。
その犬を、夕方になると近くの公園に散歩に連れて行く。
公園には、毎日犬と飼い主たちがたくさん集まってくる。
多い時には、20頭以上の犬が集まる。

その中に、柴犬を連れくるおじさんがいる。
そのおじさんです。
私の、唯一株の話ができる人。

おじさんは、もうすでに定年退職している。
株を始めたのは、18歳の時だそうです。
働いた給料で株投資を続け、定年退職した今でも、
ず〜っと何十年と株をやってきている。

結婚し、土地を買って、家も建てたのも全て株での儲けだそうです。
スゴイ!!

最近は、OLから、主婦や年配の人まで株をやる個人投資家が
増えているというのを聞く。

今は、株の売買もいちいち証券会社に電話しなくても
パソコンや携帯などで、手軽にやれるからだと。
証券会社にあるような、リアル株価ボードもパソコンで見れる。
ネットで、その会社の情報も調べられるなど。
そんな手軽に、自由にできるのも理由のひとつ。
私もそんなひとり。

でも、おじさんは違う。
これまで何十年、そして今でも株の情報はラジオだと言う。

そして、売買は電話で証券会社に申し込む。
そんな、昔からの方法で今もやっているそう。

投資法も長期なので、そうひんぱんに取引するわけじゃないので
それで十分だと言う。
日々の株価の上がり下がりなんて、あまり気にならないのだと。

『今では、儲けたい儲けたいという気持ちが少なくなった』と。
もう資産は十分増やせたから、そんな風に言えるんだね。

私も、早くそんな風に思える株長者になりたい。


posted by dream at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株長者への一歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。